冬が好き夏生まれ。シンプルな身体つくりを心掛けています。

ケーキの切れない非行少年たち

    
\ この記事を共有 /
ケーキの切れない非行少年たち

人口の十数%いるとされる「境界知能」

見る力、聞く力、見えない物を想像する力がとても弱く、そのせいで勉強が苦手というだけでなく、話を聞き間違えたり、周りの状況が読めなくて対人関係に失敗したり、イジメに遭ったりしていたのです。そして、それが非行の原因にもなっていることを知ったのです。                     (出典:新潮社 「ケーキの切れない非行少年たち」 著者 宮口幸浩)

知的能力を心理発達テスト                       

IQ35

IQ35~50

IQ50~70

IQ70~85

重度精神遅帯

中度精神遅滞

軽度精神遅滞

境界領域知能

明らかには知的障害と言えない領域の知能ではあるが、状況によっては支援や周囲の理解が必要。

環境や性格ではなく、背景にある問題を、確認とケアをしていく必要性。

タイトル買いをしたのですが、違う視点というか…問題の根本を見つける重要さの重要さ、の気づき。何事にも沿っているのでしょうか?   

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright©tea menu 🍵,2019All Rights Reserved.