冬が好き夏生まれ。シンプルな身体つくりを心掛けています。

二十四節気、雨水。☔春の始まりの気配。🌺

  
\ この記事を共有 /
二十四節気、雨水。☔春の始まりの気配。🌺
「冷たい日差しと梅の花」の写真

2019年~2020年の冬は、これまでにない程の暖冬…

「今年は暖冬で…」「平年より暖かくて…」なんて、この頃毎年聞こえていましたが、このシーズンはこれは冬ですか⛄?と思ってしまいます。

実際この2月の朝、寒くて起きるのが辛い💦って無いような。外出しようと家から出た時に、一瞬固まるような冷たい空気が無いような…。

あれれ?

冬が大好きな雪が大好きな私としては残念極まりなく😢

そんな事を思いつつも季節はかわっていくもので、もう下旬。二十四節気でいえば【雨水(うすい)】の頃。

雨水は2月19日~3月4日頃、雪の降る地域では軽い雪よりも重く湿り気を含んだ雪の降ることが多くなり、もっと南の地域であればみぞれが多くなったりと

このように春がすぐそこまで来ていることを感じることができる時期で、この頃の雨は「養花雨 (ようかう)」や「催花雨 (さいかう)」とも呼ばれ、梅や桜の開花を促す雨と言われています。

それから❤この雨水の頃に、お雛様を飾ると良縁に恵まれると伝えられています。

昔、ひな人形は厄を引き受けた人形を水に流していたこ事に由来し、そこで水が増す雨水にひな人形を飾り始めると良縁に恵まれる♪との事。将来の幸せを願って雨水にひな人形を飾ってみてはいかがでしょうか?

「梅花クッキー」の写真

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright©tea menu 🍵,2020All Rights Reserved.